プロ直伝!エビのチリソース煮(乾焼蝦仁)
中華のおなじみメニュー。
有頭エビが手に入ったら、殻と一緒に頭を入れるとものすごくおいしくなります。
c0148303_22151453.jpg

材料:2人分
エビ 12匹
卵白 1/2個分
ニンニク 1片
しょうが 1片
玉ねぎ 1/8個
あさつき 少々

作り方:
1 エビ12匹は、殻をむいて背ワタを取り、片栗粉少々でよくもんでその後水洗いし、水気をとったあと、酒、塩コショウをふり5分おく。
もう一度水気を拭きとり、卵白1/2と片栗粉大さじ1をよくもみこみ油で揚げる。
(剥いた殻はとっておく)

2 フライパンにサラダオイルを大さじ2を熱し、取っておいたエビの殻を弱火でじっくり炒める。
エビの風味が出て油がオレンジ色になったら、殻を取り除き、みじん切りのニンニクとしょうが少々、玉ねぎのみじん切り1/8個と豆板醤小さじ1を加え更に炒める。

3 水50cc、中華だし、トマトケチャップ大さじ3 砂糖大さじ1醤油小さじ2、紹興酒小さじ2を加え、煮立ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
揚げたエビを入れ、タレを絡ませるように軽く炒める。
器にもりつけ、あさつきをちらして出来上がり。

♪今回のポイント♪
以前働いていたホテルの中華料理長に聞いたレシピです。
剥いた殻に足を入れると、取り除くのが面倒になるので入れないように。
家では、玉ねぎで作りますが、長ネギでもOKです。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 22:17 | 魚・シーフードのおかず
<< ご飯がすすむ!ナスのそぼろ煮 懐かしの味!さばの竜田揚げ >>