ムサカ/ギリシャ風ナスとポテトの重ね焼き
ナスとじゃがいも、ミートソースとホワイトソースを重ねて焼いたギリシャの定番料理です。
ムサカ(Moussakas)とは、アラビア語で「冷めてもおいしい」という意味だそうです。
c0148303_22212881.jpg

材料:2人分
材料 分量
ナス 3本
じゃがいも 2個
ミートソース 300g
牛乳 200cc
小麦粉 大さじ2
バター 15g
スライスチーズ(加熱用) 1枚

作り方:
1 なすは5mmくらいの斜め切りにして、塩水に10分ほどつけた後、オリーブ油少々で焼く。

2 じゃがいもは、水洗いしてから芽を取り、ラップにくるんでレンジで加熱する。中まで柔らかくなったら皮をむき、5ミリくらいに切っておく。

3 ホワイトソースを作る。鍋にバター15gを溶かし、小麦粉大さじ2を弱火で炒め、 粉とバターがしっかりなじんだら、牛乳200ccを少しずつ加えて混ぜ合わせる。中火にしてかき混ぜながら温め、程よいとろみがついたら、塩こしょう、コンソメ顆粒少々で味をつける。

4 ミートソース(レシピID: 219915 手順1~12参照)300gを用意する。作り置きがない場合は、レトルトのミートソースでも。

5 グラタン皿に軽くバターをぬり、2のじゃがいもを敷き詰め、軽く塩を振り、ミートソースをかける。

6 その上に、1のナスを並べ、ホワイトソースをかける。電子レンジに入れて2分ほどチンして温めたあと、上にチーズをちぎって乗せる。

7 オーブントースターで、焦げ目がつくまで焼く。

8 取り出して、パセリを振りかけて出来上がり。

♪今回のポイント♪
TVのオリンピック特集でアテネの名物料理として紹介されていたのを見て作りました。
ホワイトソース、ミートソースのレシピはオリジナルです。
調味料の分量は、お好みで調整してください。
ナスは、焼く前にしばらく塩水につけておくと、油の吸い込みが少なくなります。
焼く前に、電子レンジで温めておくと、焼き時間が短くてすみます。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 22:23 | 野菜のおかず
<< 大人気!エビマヨ炒め ご飯がすすむ!ナスのそぼろ煮 >>