コラーゲンたっぷり!鶏の水炊き
鶏のおいしさが丸ごと味わえるお鍋です。
野菜もたっぷり食べれてヘルシー。
最後のしめには、うどんを入れても、玉子とご飯で雑炊にしてもおいしいです。
c0148303_23271882.jpg

材料:2人分
鶏がら 400g
長ネギ(青いところ) 1本
しょうが 1片
水 2L
酒 200cc
鶏モモ肉 2枚
白菜(またはキャベツ) 1/8株
しいたけ 4枚
長ネギ 1本
人参 1/4本
豆腐 1/2丁
こんにゃく(または糸コン) 小1袋
春雨 1/2袋
大根 5㎝

作り方:
1 鶏がらは熱湯をかけて水にとり、血や脂を洗い流し、ぶつ切りにする。

2 大きめの鍋に、水、1の鶏がら、長ネギの青いところ、薄切りにした生姜を入れて火にかけ、沸騰したらアクを取って酒を加え、中火で1時間ほど煮込む。

3 スープが白っぽくなるまで煮込んだら、ざるにキッチンペーパーをしいたもので漉しておく。

4 人参は薄切り、長ネギ(半分)を斜め切りにし、豆腐、白菜(キャベツ)は食べやすい大きさに切り、しいたけは石づきを落として4つ割りにする。

5 薄切りにしたこんにゃく(または糸コン)は塩もみした後さっと熱湯で茹でておく。
春雨は表示どおり茹でて食べやすい長さに切っておく。

6 薬味として、大根はすりおろして軽く水気を切り、長ネギの残り半分はみじん切りにする

7 鶏肉は、黄色い脂身(お好みで皮)をとりぶつ切りにする。

8 3の鶏がらスープを土鍋に移して火にかけ、沸騰したら6の鶏肉を入れて火を通す。

9 4,5の材料、7の鶏肉を最初に鍋に入れる分(1/3くらいの量)を除いて、皿に盛り付ける。

10 取り分けた材料を鍋に入れて、野菜に火が通ったところで、鍋を食卓のカセットコンロ上に移す。

11 8の材料を足しながら、火の通ったものから、ポン酢や味噌だれ(味噌&酢)に刻みネギや大根おろしを入れたものをつけていただく。

12 最後に残ったスープに、うどんを入れたり、ご飯と溶き玉子を入れて雑炊にして食べるとおいしいです。

♪アレンジレシピ♪
<炊き込みご飯>
残り汁を2カップほど取っておき、だし汁にすると、簡単でおいしい炊き込みご飯になります。
炊き込みご飯の詳しい作りかたは
http://seira758.exblog.jp/7432375/

♪今回のポイント♪
時間がなければ顆粒の鶏がらスープの素などで代用できます。
ただし鶏がらスープを利用するときには、塩分が含まれているので気をつけてください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 23:31 | 鍋もの
<< お助けの一品!ニラとひき肉の玉子焼き お店の味を再現!ピリ辛キムチチゲ >>