きのこと白身魚のソテー♪バルサミコ酢風味
にんにくを利かせた白身魚のソテーに、バルサミコ酢風味のきのこソースをかけました。
バルサミコ酢のほのかな酸味で、コクがあるのにさっぱり。
簡単でおしゃれな一品です。
c0148303_2058494.jpg

材料:2人分
材料 分量
白身魚 2枚
しめじ 1/2株
舞茸 1/2株
にんにく 1片
バター 1片
バルサミコ酢 小さじ1

作り方:
1 白身魚は、食べやすい大きさに切り、ガーリックソルトをふっておく。
にんにくは薄切りにする。

2 フライパンにオリーブオイル少々とにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくの色が変わるまでじっくりと加熱し、オイルに香りを移す。

3 にんにくを取り出して火を強め、身のほうから魚を焼く。
焼き色がついたら、白ワイン少々を入れてフランベし、ひっくり返す。

4 火を弱めて中まで火を通し、焼きあがったところで取り出し、皿に盛っておく。

5 フライパンに、バター1片(10g)を足し、きのこを炒める。

6 きのこがしんなりしたらクレージーソルト(又は塩コショウ)、バルサミコ酢小さじ1で味付けする。

7 皿に盛った魚の上に、きのこソースをのせ、レモン、パセリを添えて出来上がり。

♪今回のポイント♪
今回は、3枚におろした太刀魚で作りました。
調味料の分量は、お好みで調整してください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 21:00 | 魚・シーフードのおかず
<< おかずが寂しいときに!具沢山の... ゴマの香りがたまらない!しゃっ... >>