生チョコデコレーションケーキ
ココアスポンジをチョコレート入りの生クリームでデコレーションしました。
100円ショップでよく売っている、直径15センチの型を使ってのレシピです。
c0148303_14175740.jpg

材料:直径15センチ型
1 卵 M2個
1 砂糖 60g
1 薄力粉 50g
1 ココア 10g
1 無縁バター 20g
2 砂糖 15g
2 水 30cc
2 ブランデー 大さじ1
3 アプリコットジャム 50g
3 レモン汁 大さじ1/2
4 生クリーム 200cc
4 板チョコ 1枚(70g)
4 ラム酒  少々
イチゴ 1パック
ブルーベリー10粒

作り方:
<スポンジの作り方>(材料1)
(準備)卵は室温に戻しておく。
焼き型にバターを塗り、薄く小麦粉をまぶし、底に敷き紙をしいておく。
小麦粉はココアとあわせて2回ほどふるっておく。
バターは湯せん、又はレンジで溶かしておく。
オーブンは180度に温めておく。

1 卵、砂糖をボールに入れ、70度のお湯で湯せんにかけながら泡だて器で泡立てる。
人肌くらいまで温まったら、湯せんからおろし、ハンドミキサーに変えて、白くもったりするまでしっかり泡立てる。

2 粉を2,3回に分けて振りいれ、ボールを回しながらゴムべらで切るように混ぜる。

3 溶かしバターをゴムべらで受けるようにしながら2,3回に分けて加え、練らないように下のほうから混ぜ合わせる。

4 下準備した型に生地を流しいれ、表面を平らにならす。
何度か台に打ち付けて空気を抜く。

5 表面に霧吹きで軽く水を吹きかけ、オーブンに入れる。
180度で25分ほど焼く。
竹串を刺して何もついてこなければ焼き上がり。

6 型とスポンジの間にナイフを入れてはがし、逆さにして型からはずす。
敷き紙を下にしてケーキクーラー(網)の上に乗せて、荒熱が取れたら底紙をはがす。
出来ればそのままラップで包み、半日ほど置いてからデコレーションする。

<デコレーションの仕方>          
<準備>スポンジは完全に冷ましておく。
イチゴは水洗いした後、しっかり水気を拭き取り、上に飾る形のいいものを5、6粒残し、うすい輪切りにしておく。
ブリーベリーも水洗いしたあと、水気を拭き取っておく。

7 ブランデーシロップを作る。(材料2)
鍋に水と砂糖を入れて火にかけ煮溶かす。
砂糖が溶けたら鍋ごと水につけて冷まし、ブランデーを混ぜる。

8 ジャムとレモン汁を合わせておく。(材料3)

9 生チョコクリームを作る。(材料4) 
板チョコは包丁で細かく刻んでおく。
冷蔵庫から取り出したばかりの冷えた生クリームをボールに空け、ハンドミキサーで6分立て(たらたらと落ちる程度)まで泡立てる。
刻んだチョコレートを、60度くらいの湯せんにかけて溶かし、生クリームに混ぜ合わせる。
再び軽くホイップして、ふわっとしたクリーム状になったら、ラム酒少々で香りをつける。

10 スポンジを3枚にスライスし、一番下の底の部分になる面以外に、ブランデーシロップ、ジャムを塗っておく。

11 一番下のスポンジを皿にのせてクリームを塗り、その上に切ったイチゴを並べる。
イチゴが隠れるように生クリームを塗り、2段目のスポンジを重ねる。
同様にイチゴとクリームを乗せ、3段目を重ねる。

12 一番上の表面にクリームを多めに乗せ、表面をならしながら側面に落とし、ケーキを乗せた皿を回しながら側面にクリームを塗りつけ、きれいにならす。

13 ボールに残っているクリームを、絞り袋に入れる。

14 スポンジのふちにそってクリームを搾り出す。

15 イチゴ、ブルーベリーなどお好みのフルーツなどをデコレーションして出来上がり。
c0148303_13522956.jpgc0148303_1352394.jpg








♪今回のポイント♪
ハンドミキサーがあればとても簡単に作れます。
泡が消えるとうまく膨らまないので、生地が出来たらできるだけ急いで焼いてください。
小さめの型なので、ホイップクリームはちょっと多め、たっぷり使えます。
作り方は、ノンノお菓子基本大百科に基づいています。

☆Green House☆
お菓子や毎日の献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-12-25 13:53 | お菓子
<< ハワイの人気どんぶり♪ロコモコ ホットケーキミックスを使って!... >>