カテゴリ:魚・シーフードのおかず( 21 )
お手軽ちゃんちゃん焼き風!鮭の味噌バター焼き
ちゃんちゃん焼きのお手軽バージョン。
鮭のムニエルに、味噌だれとバターを絡めました。
つけあわせのキャベツソテーとの相性もばっちりです!
c0148303_11594472.jpg

材料:2人分

生鮭(または甘塩鮭) 2切れ
キャベツ4枚
青ねぎ 少々

ガーリックパウダー 少々
塩コショウ 少々
小麦粉 少々

味噌 大さじ1
醤油 小さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1

バター 20g(10g×2)
サラダオイル 少々


作り方:
1 青ネギは小口切り、キャベツは少し太めの千切りにする。

2  味噌だれの材料を合わせておく。

3 生鮭2枚は軽く塩コショウ(甘塩鮭の場合はコショウのみ)、ガーリックパウダーを振って下味をつける。

4 キャベツをバター10gで炒めて軽く塩コショウし、別皿に取っておく。

5 鮭に薄く小麦粉をまぶす。

6 フライパンにサラダ油少々を熱し、鮭を両面焼く。

7 鮭が焼きあがったところで、味噌だれを加えてさっと絡ませ、バター10gを加えて
 火を止める。

8 お皿にキャベツソテーを盛り付け、上に焼きあがった鮭を乗せる。

9 鮭の上にフライパンに残った味噌だれを乗せ、青みを散らして出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
野菜はキャベツの他、モヤシ、細切りのジャガイモや人参などを加えても
美味しいです。

♪今回のポイント♪
味噌だれを焦がさないように、味噌を絡めたらすぐに火を止めて下さい。


☆Green House 
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://ameblo.jp/seira758
[PR]
by seira758 | 2013-05-29 12:15 | 魚・シーフードのおかず
定番の味!サバの味噌煮
さばと言えば定番の味噌煮。とろりと煮詰めて、風味よく仕上げます。
c0148303_12281928.jpg

材料:2人分
さば切り身 2枚
生姜 1片
酒 大さじ3
味噌 大さじ3
砂糖 大さじ2と1/2
醤油 小さじ1と1/2
みりん 大さじ1

作り方:
1 さばは大きいようなら半分に切り、皮に×の飾り包丁を入れる。
生姜1片は薄切りにして、一部を飾り用に千切りにして水にさらしておく。

2 鍋に水150cc、酒大さじ3、生姜を入れて火にかけ、煮立ったところにさばを入れる。

3 アクを取りながら5分ほど中火で煮る。

4 ボールに味噌大さじ3、砂糖大さじ2と1/2を入れて、鍋の煮汁少々でドロリとなるように溶く。

5 3の鍋に、4のあわせ味噌を加えて落とし蓋をして弱火で5分ほど煮る。

6 落とし蓋を取り、醤油小さじ1と1/2、みりん大さじ1を加えて煮汁を1/3になるまで煮詰めて火を止める。

7 皿に盛り付け、上に水気を切った千切り生姜をのせて出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
お味噌はお好みのもので。
我が家では赤だし味噌で作っています。

♪今回のポイント♪
焦げ付きやすいので、火加減に注意しましょう。
味噌は、お好みのものでどうぞ。
我が家では、粒味噌大さじ2に八丁味噌大さじ1を混ぜて作っています。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/
[PR]
by seira758 | 2007-11-16 10:10 | 魚・シーフードのおかず
きのこと白身魚のソテー♪バルサミコ酢風味
にんにくを利かせた白身魚のソテーに、バルサミコ酢風味のきのこソースをかけました。
バルサミコ酢のほのかな酸味で、コクがあるのにさっぱり。
簡単でおしゃれな一品です。
c0148303_2058494.jpg

材料:2人分
材料 分量
白身魚 2枚
しめじ 1/2株
舞茸 1/2株
にんにく 1片
バター 1片
バルサミコ酢 小さじ1

作り方:
1 白身魚は、食べやすい大きさに切り、ガーリックソルトをふっておく。
にんにくは薄切りにする。

2 フライパンにオリーブオイル少々とにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくの色が変わるまでじっくりと加熱し、オイルに香りを移す。

3 にんにくを取り出して火を強め、身のほうから魚を焼く。
焼き色がついたら、白ワイン少々を入れてフランベし、ひっくり返す。

4 火を弱めて中まで火を通し、焼きあがったところで取り出し、皿に盛っておく。

5 フライパンに、バター1片(10g)を足し、きのこを炒める。

6 きのこがしんなりしたらクレージーソルト(又は塩コショウ)、バルサミコ酢小さじ1で味付けする。

7 皿に盛った魚の上に、きのこソースをのせ、レモン、パセリを添えて出来上がり。

♪今回のポイント♪
今回は、3枚におろした太刀魚で作りました。
調味料の分量は、お好みで調整してください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 21:00 | 魚・シーフードのおかず
揚げたてがおいしい!あつあつエビ春巻き
おかずにもおつまみにもおいしいエビ春巻きです。
多めに作って冷凍してもOK。
c0148303_13215627.jpg

材料:4本分
春巻きの皮 4枚
冷凍エビ 4尾
長ネギ 1/2本
白菜 2枚
きくらげ 4枚
ゆでたけのこ 小1個
おろししょうが 少々

作り方:
1 エビは殻をむき背ワタを取って2㎝くらいに切り、酒少々を振っておく。

2 きくらげは水で戻し細切りにする。
長ネギは斜め薄切り、白菜は5㎝くらいの長さにきってから1センチくらいの細切りにする。
ゆでたけのこは軽く下ゆでしてから細切りにする。

3 フライパンにごま油を熱し、おろししょうが少々と長ネギを入れて炒め、香りが立ったらエビを加える。
エビが色付いたらゆでたけのこの半量、きくらげ、白菜を加えて炒める。

4 白菜がしんなりしたら、酒大さじ1、中華だし少々、醤油小さじ1、塩コショウで味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつける。

5 4の具をバットに広げて冷やしておく。

6 春巻きの皮は室温にしばらく置き、破らないように気をつけながらはがす。

7 皮を広げて、1/4量の具をやや手前にのせて包み、同量の水で溶いた小麦粉のりをぬってはしを止める。
それぞれの具4本づつ同様に包む。

8 揚げ油を熱し、鍋はだから滑らせるようにして春巻きを入れ、皮がかりっとしてキツネ色になるまで揚げたらキッチンペーパーの上にのせて油を切る。
(2.3本づつ揚げるとよい)

9 お皿に盛り付け、酢醤油やケチャップなど、お好みのタレをつけていただく。
お好みで、斜め半分に切り分けてもよい。

10 肉春巻きの作りかたは、こちら

♪今回のポイント♪
具は冷ましてから包んでください。
加熱が不十分だと冷めたときにとろみが消えてしまうのでしっかり加熱しましょう。
水分が多いと皮が破けやすいので気をつけてください。 

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 13:54 | 魚・シーフードのおかず
こっくりおいしい!我が家の煮魚
c0148303_8353215.jpg

大抵の煮魚は、この分量でおいしく仕上がります。
写真は銀むつ(メロ)の煮付けです。

材料:2人分
魚 2尾(または2切れ)
生姜 1片
水 1カップ(200cc)
砂糖 大さじ1
酒 大さじ2
醤油 大さじ1.5~2
みりん 大さじ1

作り方:
1 魚は、うろこやワタを取り除き水洗いし、皮に飾り包丁を入れる。生姜は薄切りにする。

2 大き目の平らな鍋(またはフライパン)に水1カップ、砂糖大さじ1、酒大さじ2、醤油大さじ1.5、生姜を入れて煮立てる。

3 煮立ったところに、魚を重ならないように入れて中火にし、 2分ほど煮たらアクを取り、濡らした落とし蓋と上蓋をして弱火で10分ほど煮る。

4 蓋を取って、みりん大さじ1を加え、煮汁をかけながら汁が1/3くらいになるまで煮る。

5 身を崩さないように、静かに皿に盛り付け、上から煮汁をかけて出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
左はイトヨリ、右は金目鯛です。
c0148303_21202155.jpgc0148303_21193661.jpg
.今回のポイント♪
油の乗った魚は、少し濃い目の味付けにしたほうがおいしいです。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 13:24 | 魚・シーフードのおかず
フライパンで作る!お手軽カツオのたたき
フライパンで作る、お手軽たたきです。
大根おろしのほか、レモン、オニオンスライス、ガーリックチップ、みょうがなどの薬味をいろいろ添えるとよりおいしくいただけます。
c0148303_832240.jpg

材料:2人分
かつお刺身用 1さく
大根 輪切り5㎝
万能ネギ 3本
にんにく 1片
おろしニンニク・生姜 適量
薬味(お好みで) ワカメ・玉ねぎ・レモン  適宜 

作り方:
1 大根はすりおろし、おろししょうがと混ぜる。

2 薄切りにしたニンニクを冷たいフライパンに並べ、オリーブオイル少々を入れて火をつける。
弱火でじっくり油に香りをうつし、キツネ色になったら取り出す。
(取り出したにんにくはカーリックチップとして薬味にしてもよい)

3 2のフライパンに残った油で、かつおの全面を5秒づつ焼き、ポン酢少々を振りかけてバットに移し、全体におろしニンニクをすり込む。

4 1の薬味おろしを全体に叩きつけるようになじませて、冷蔵庫で冷やす。

5 かつおを1.5mmくらいの厚さに切って薬味おろし、細かく切った万能ネギ、2のガーリックチップやお好みの薬味とともに皿に盛り付ける。

6 おろしにんにく、おろししょうが、ポン酢醤油を添えて出来上がり。
c0148303_13121761.jpg
♪今回のポイント♪
よく行くお寿司やさんからきいた作り方です。
家庭で作るなら、直火であぶるより失敗なく、おいしいくできるということです。
焼きすぎるとおいしくありません。
火を通し過ぎないように気をつけてください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 13:14 | 魚・シーフードのおかず
風味満点!イカワタのバター炒め
新鮮なイカの身をワタと一緒にバターで炒めました。
にんにくの風味が食欲をそそります。
c0148303_12354627.jpg

材料:2人分
イカ(刺身用) 2ハイ
にんにく 1片
万能ネギ 4本
青み(カイワレ) 適量

作り方:
1 イカは、胴に指を入れて、軟骨をはがすようにしながら、ワタや墨袋、足を取り出す。
足とワタの境目で切リ分ける。

2 ワタは墨袋を取り除いてから、切れ目を入れて中身を取り出し、白ワイン大さじ1と混ぜ合わせておく。

3 足の部分は、目の下あたりを切り落とし、くちばし(足の付け根にある丸いもの)を取りのぞく。
足は、吸盤を包丁でこそげ落としてから適当に切り分ける。

4 胴はさっと水洗いしたあと、中に残った軟骨を取り除き、エンペラを下に引っ張るようにしてはがし、5㎜くらいの輪切りにする。

5 万能ネギは5㎝くらいに切り、にんにくはみじん切り、カイワレは2㎝くらいに切っておく。

6 フライパンにサラダ油少々とにんにくを入れて火にかけ、にんにくが色づいてきたらバター10gとイカワタを加えて焦がさないように弱火で炒める。

7 火を強めて、イカの足と身を加え、塩コショウ少々を振る。
イカに火が通ったら、醤油小さじ1/2、万能ネギと風味付けのバター少々を加えてひと炒めし、火を止める。

8 皿に盛り付けて、青みを散らして出来上がり。

♪今回のポイント♪
よく行く居酒屋さんのメニューを、自己流に再現してみました。
ワタの風味が苦手な方には、レモンを添えて。
お好みで、輪切り唐辛子を入れてピリ辛にしてもおいしいです。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 12:37 | 魚・シーフードのおかず
おかずにもおつまみにも!イカのワタ炒め
イカのワタと身をフライパンで炒めた簡単レシピ。
おかずにもおつまみにも最適です。
c0148303_12225112.jpg

材料:2人分
スルメイカ(刺身用) 2杯
長ネギ 1本
おろししょうが 少々
青み(あさつき・パセリなど)少々

作り方:
1 いかは、胴に指を入れて、軟骨をはがすようにしながら、ワタや墨袋、足を取り出す。
足とワタの境目で切リ分ける。

2 ワタは墨袋を取り除いてから、切れ目を入れて中身を取り出し、酒小さじ1と混ぜ合わせておく。

3 足の部分は、目の下あたりを切り落とし、くちばし(足の付け根にある丸いもの)を取りのぞく。
足は、吸盤を包丁でこそげ落としてから適当に切り分ける。

4 胴はさっと水洗いしたあと、中に残った軟骨を取り除き、エンペラを下に引っ張るようにしてはがす。
皮の裂け目に指を入れて皮をむき、5㎜くらいの輪切りにする。

5 長ネギは、3㎝くらいの長さに切り、縦半分に切る。

6 フライパンに油を熱し、長ネギとおろししょうが、3のイカワタ、酒大さじ1を加えて焦がさないように弱火で炒める。

7 いい香りがしてきたら4の足と5の身を加える。
火を強めて醤油大さじ2を加えてさっと炒める

8 器に盛り付け、青みをちらして出来上がり。
お好みで一味唐辛子を振っても。

♪今回のポイント♪
ワタを先に炒めてから、イカの身を炒めると、臭みもなく柔らかく仕上がります。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 12:26 | 魚・シーフードのおかず
白身魚のムニエル 和風オニオンソース
かりっと焼きあげたムニエルに、醤油ベースの玉ねぎソースをかけました。
c0148303_046743.jpg

材料:2人分
材料 分量
白身魚(ヒラメ)切り身 2枚
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1片
バター 2片
カイワレ大根(飾り) 適量

作り方:
1 ヒラメの切り身2枚は軽く塩コショウ、ガーリックパウダーを振って下味をつけ、小麦粉を薄く振っておく。

2 にんにく1片と玉ねぎ1/4個はそれぞれすりおろしておく。

3 1をバター1片を溶かしたフライパンでかりっとやきあげ、皿に盛り付ける。

4 2のフライパンに水大さじ1、酒大さじ2とおろした玉ねぎ、おろしニンニクを加えて、フライパンの底をこそげるようにしてかき混ぜながら中火にかける。

5 ひと煮立ちさせたら火を弱め、みりん大さじ1、醤油大さじ2、こしょう少々を加えて汁気が少なくなるまで煮詰め、バター1片を加えて溶かす。

6 3のムニエルの上に5のソースをかける。
カイワレ大根を飾り付けて出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
同様に作ったムニエルにタルタルソースを添えて。
<タルタルソースの作り方>
玉ねぎ少々薄切りにして水にさらしたあと、みじん切りして塩、お酢少々をかけておく。
固ゆで玉子1個をみじん切りにする。
ボールに刻んだ玉子、玉ねぎ、塩コショウ、レモン汁、コンデンスミルク少々を加え、マヨネーズであえる。

♪今回のポイント♪
今回はひらめの切り身を使いましたが、たらやスズキなどお好みの白身魚でどうぞ。
ソースは、牛ステーキやチキンソテーなどにもよく合います。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 00:42 | 魚・シーフードのおかず
大人気!エビマヨ炒め
人気の中華メニュー、エビマヨ炒め。
サラダの上にのせれば、野菜もおいしく食べられます。
c0148303_2225453.jpg

材料:2人分
エビ 6匹
レタス 2枚
サラダほうれん草 6枚
トマト 1/2個

作り方:
1 マヨネーズ大さじ2弱とケチャップ大さじ1/2、コンデンスミルク小さじ1/2、(10・3・1の割合)、レモン汁、紹興酒少々、中華だしを混ぜ合わせておく。

2 レタスは細切り、ほうれん草は3㎝くらいの長さに切り氷水につけてぱりっとさせた後、よく水気を切っておく。トマトはくし切りにする。

3 エビは殻をむき背を開いて背ワタを取り、片栗粉少々をまぶして軽くもみこみ、さっと水洗いをして水気をキッチンペーパーでふき取る。

4 酒・塩・コショウ、ガーリックパウダーで下味を付けて5分ほど置いた後、もう一度、エビの水気をふき取り、片栗粉をまぶす。

5 フライパンに油を熱し、3のエビをからりと揚げる。

6 フライパンの油をあけて、余熱が残ってるうちに1のソースとエビを入れて、ごく弱火で簡単に炒める。

7 皿にレタスとほうれん草をしき、その上にエビマヨをのせ、トマトを飾り付けて出来上がり。

♪今回のポイント♪
エビを使った料理のときは、手順3の下ごしらえをしておくと臭みが消えて、よりおいしくなります。
マヨネーズは熱しすぎると分離するので、気をつけてください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 22:26 | 魚・シーフードのおかず