カテゴリ:ご飯もの・お餅( 27 )
ご馳走どんぶり♪ステーキ丼
ご飯の上にステーキを乗せた、ちょっと豪華などんぶりです。
和風玉ねぎソースがご飯にぴったり。
豚ロースの厚切り肉や、鶏肉で作ってもおいしいです。
c0148303_21284173.jpg

材料:2人分
ステーキ肉 2枚(150g位のもの)
玉ねぎ 1/2個
バター 20g
麺つゆ(三倍希釈) 大さじ4
みりん 大さじ1
赤ワイン 大さじ1
レタス 2枚

作り方:
1 玉ねぎソースを作る。
フライパンを熱して、バター半量(10g)を溶かし玉ねぎを炒める。
玉ねぎがしんなりしたら、麺つゆ、みりんを加えてひと煮立ちしたら、 火を止める。

2 ステーキ肉は筋を切って肉タタキで軽く叩き、塩コショウ、ガーリックパウダーを振る。

3 フライパンを熱してバター半量を溶かし、ステーキ肉を焼く。

4 肉に程よい焼き色がついたら赤ワインを振り、2の玉ねぎソースを入れてかるく煮絡める。

5 ステーキ肉を取り出し、食べやすい大きさに切り分ける。

6 どんぶり(又は皿)にご飯を盛り付け、レタスを敷いて5のステーキ肉を盛り付ける。
上からフライパンに残っているソースと玉ねぎをかける。
ご飯の上に刻みのり(又はパセリ)を散らして出来上がり。
c0148303_22402415.jpg
♪アレンジレシピ♪
お皿にのせて洋風に♪

♪今回のポイント♪
タレを絡める際にも火が通るので、その分も考えて焼き具合を調整してください。
レタスの代わりに、刻んだキャベツをのせてもおいしいです。
豚ロースの厚切り肉や鶏肉でも作れますが、その場合、肉に小麦粉をまぶすとソースが絡んでよりおいしくなります。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 21:31 | ご飯もの・お餅
ピリ辛ヘルシー♪タコライス
沖縄発祥と言われるタコライス。
スパイシーなひき肉そぼろと野菜、チーズをご飯にかけたヘルシーメニューです。
彩りも鮮やかで、食欲をそそります。
c0148303_12523220.jpg

材料:1人分
あいびき肉 100g
にんにく 1片
レタス 2枚
プチトマト 2個
細切りチーズ ひとつかみ

オールスパイス(又はナツメグ) 少々
カレー粉 少々
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
ウスターソース 小さじ1
チリソース 小さじ1
 
トッピングソース
チリソース、サルサソース、ケチャップ、タバスコなど、お好みのもの

作り方:
1 にんにくはみじん切り、レタスは細切り、トマトは大き目のみじん切りにする。

2 フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、にんにくが色づき始めたらひき肉を加えて、クレージーソルト、オールスパイス、カレー粉少々を振る。

3 酒、醤油、ウスターソースを加えてさらに炒める。

4 汁気がなくなったらチリソースを加え、軽く炒めて火を止める。

5 卵は目玉焼きにしておく。

6 皿に半分にご飯をよそい、レタス、トマト、ひき肉そぼろ、チーズをかける。

7 上に目玉焼きを乗せて、サルサソースやチリソースなど、お好みのトッピングソースをかけて出来上がり。
よくかき混ぜて、お召し上がりください。
c0148303_21132783.jpg
♪アレンジレシピ♪
玉子なしで、ヘルシーに。

目玉焼きの代わりに、ポーチドエッグを乗せて。

c0148303_1305186.jpg
♪今回のポイント♪
サルサソース、チリソースの分量はお
好みでどうぞ。
辛いのが好きな方は、タバスコを加え
て下さい。

トッピングソースは、ケチャップにタバ
スコを混ぜたものでもOK。
お子様向けには、ケチャップだけでも
おいしいです。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪ 
http://ameblo.jp/seira758
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 19:01 | ご飯もの・お餅
お餅が余ったら・・ねぎ餅
たっぷりの長ネギと切り餅を使ったねぎ餅です。
ネギとおかかの風味が香ばしくて、どんどん食べられます。
c0148303_15154753.jpg

材料:1枚分
材料 分量
切り餅 3個
長ネギ 1本
醤油 適量
かつおぶし 少々
青のり 少々

作り方:
1 長ネギは斜め薄切りにする。切り餅は厚さを半分に切る。

2 フライパンに油少々を熱し、長ネギをさっと炒め、上に切り餅をのせてふたをして火を弱める。

3 3分~5分ほど焼いて餅が柔らかくなり、少し焦げ目がついたところでふたを取ってひっくり返し、風味付けにごま油少々を回しかける。

4 反対側にも軽く焦げ目がつくまで焼いたところで火を止め、醤油少々を回しかける。

5 まな板の上にとって適当な大きさに切り分け、ネギの面が上になるようにして皿に盛り付ける。

6 上に鰹節と青のりをかけて出来上がり。お好みで一味や七味、マヨネーズなどをかけてどうぞ。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 15:16 | ご飯もの・お餅
冷凍ピラフで作る♪お手軽ドリア
冷凍ピラフにホワイトソースをかけたお手軽ドリアです。
c0148303_20112681.jpg

材料:1人分
冷凍ピラフ(エビまたはチキン) 250g
牛乳 200cc
バター 15g
小麦粉 大さじ2
コンソメ顆粒 少々
塩コショウ 少々
溶けるチーズ 適量
パン粉 少々
ドライパセリ 少々

作り方:
1 鍋にバター10gを溶かし、小麦粉大さじ1.5を弱火で炒め、 粉とバターがしっかりなじんだら、牛乳200ccを少しずつ加えて混ぜ合わせる。
中火にしてかき混ぜながら温め、程よいとろみがついたら、塩こしょう、コンソメ顆粒少々で味をつける。

2 冷凍ピラフを表示どおりに電子レンジで加熱し、薄くバターをぬったグラタン皿に盛り付ける。

3 上から1のホワイトソースを流し込み、チーズ、パン粉をちらし、バター少々をのせ、オーブントースターでこげ目が付くまで焼く。
焼きあがったらドライパセリを振って出来上がり!

♪今回のポイント♪
ホワイトソースに卵黄1個分を入れると、よりいっそうまろやかに。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 15:09 | ご飯もの・お餅
緑あざやか!ふっくら枝豆ご飯
昆布だしと白だし醤油で炊いたご飯に、茹でた枝豆を混ぜ込みました。
枝豆の緑がとてもきれいなご飯です。
c0148303_14332015.jpg

材料:2合分
枝豆(さやつき) 300g
だし昆布 15㎝
米 2合

作り方:
1 水2カップ弱に切れ目を入れただし昆布を入れて1時間ほどおく。
米は炊く30分くらい前にといでざるにあげ、水気を切る。

2 炊飯器に、といだ米と昆布のだし汁を入れ、酒大さじ2、みりん大さじ1、白だし醤油(又は薄口醤油)小さじ2、塩少々を加えて、よくかき混ぜる。
(炊飯器の表示どおりの水加減にする)上に昆布を乗せ、普通に炊飯する。

3 茹でた枝豆は、さやから出し、薄皮もむいておく。

4 ご飯が炊き上がったら昆布を取り出し,皮をむいた枝豆を加えてかるくほぐし、5分ほど蒸らす。
茶わんに盛り付けて出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
< 枝豆のゆで方> 
 生の枝豆は水洗いしたあと、両端を切り落とし、たっぷりの塩をふりかけて軽くもむ。
鍋にお湯を沸かし、塩のついたままの枝豆を入れて5分から10分ほどゆでる。
(食べてみて、お好みの固さになるまで)。
ざるに空けて水気を切り、そのまま冷ます。
お好みで塩少々を振る。

♪今回のポイント♪
冷凍の枝豆でも作れますが、生のものをゆでたもののほうが風味がよくおいしいです。
ちょっと面倒ですが、薄皮をむくと、とてもきれいに仕上がります。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 14:40 | ご飯もの・お餅
ボリューム満点!我が家のカツ丼
c0148303_2056959.jpg
どんぶりものの代表選手、ボリューム満点のカツ丼。
とんかつに甘辛のだしがしみて、食が進みます。

材料:1人分
とんかつ 1枚
玉ねぎ 1/2個
だし汁 100cc
酒 大さじ1
砂糖 小さじ1
醤油 大さじ1.5
刻みのり 少々

作り方:
1 とんかつをあげる。

2 玉ねぎは薄切り、とんかつは2センチ幅に切る。

3 浅く小さ目のフライパンにだし汁(または水と和風だし)、酒大さじ1、砂糖小さじ1、醤油大さじ1と1/2を煮立て、玉ねぎを入れる。

4 玉ねぎが柔らかくなったらとんかつを入れる。

5 玉子一個を割りほぐし、上から回しかけ、再び煮立ち始めたら火を止めてふたをする。

6 玉子が半熟になったら、ふたを取り、どんぶりによそったご飯の上に滑らすようにして乗せて盛り付ける。

7 刻みのりをちらして出来上がり。

♪今回のポイント♪
市販のとんかつを使えば、あっという間に作れます。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-15 00:32 | ご飯もの・お餅
炊飯器で炊ける♪簡単海老ピラフ
バターと海老のうまみたっぷりのピラフです。
炊飯器で炊くので手間いらず。
馴れないうちは、具は控えめにしたほうが失敗なく仕上がります。
c0148303_2114351.jpg

材料:2合分
米 2合
むき海老 100g
ベーコン(又はハム) 4枚
玉ねぎ 1/4個
人参 3㎝
マッシュルーム 6個
ピーマン 1個

作り方:
1 米をとぎ、ざるに上げて水気を切っておく。

2 玉ねぎ、人参はみじん切り、ベーコン、ピーマンは角切り、マッシュルームは薄切りにする。

3 小エビは背ワタを取り、酒少々を振りかけておく。

4 フライパンにバター10gを溶かし、よく水気を切った1の米を炒める。
全体的に透き通ってくるまで炒めたら、炊飯器の釜に入れる。

5 やや少なめに水加減し、コンソメ顆粒、塩コショウで、やや薄めのコンソメスープ程度に味付けし、色づけのためにパプリカ(粉末のもの)少々を加えてよくかき混ぜる。

6 フライパンにサラダ油少々を熱し、玉ねぎ、人参を炒め、しんなりしてきたら、ベーコン、マッシュールーム、海老を加え、白ワイン少々、塩コショウを振り、さらに炒める。

7 炒めた具を5の上にのせて平らにならし(かき混ぜないこと)、炊飯器にセットして普通に炊く。

8 フライパンで、みじん切りにしたピーマンをさっと炒めておく。

9 炊き上がったところに、8のピーマンを加えよくかき混ぜる。

10皿に盛り付け、ドライパセリを散らして出来上がり。

c0148303_9254124.jpg海老以外にも、チキンやカニ、ソーセージなどお好みの具でどうぞ。
カレー粉を入れたカレーピラフや、トマトピューレ、ケチャップを入れたトマト味のピラフもおいしいです。

♪アレンジレシピ♪ 
カニピラフ
 
エビの代わりにカニ缶を使って。

♪今回のポイント♪
炊飯器についてきたレシピ集の分量をもとにしているので、失敗しらずです。
試しに違う炊飯器でも作ってみましたが、上手に作れました。
タイマーを使っても大丈夫なので、お出かけのときにもお奨めです。
ピーマンは炊き上がった後に入れると色落ちせず、きれいに仕上がります。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 21:18 | ご飯もの・お餅
さっくりとろ~り!揚げだし餅
外はサクッとしていて、中はもっちりトロ~リ。
揚げだし豆腐のお餅バージョンです。
c0148303_20302483.jpg

材料:2人分
切り餅 3~4個
大根 5㎝
長ネギ 適量

作り方:
1 天つゆを作る。
だし汁(または水と和風だし)100ccに醤油とみりん各大さじ1と1/2を合わせ、一煮立ちさせる。

2 大根はすりおろして軽く汁気を切り、長ネギは小口切りにする。

3 切り餅は半分の大きさに切り、薄く片栗粉をまぶす。

4 油を熱して餅を入れ、低温でゆっくりと揚げる。
薄く色づいて少し膨んできたところで取り出し、よく油を切る。

5 器に揚げた餅を入れ、温めた天つゆをかける。
上に三角形に整えた大根おろしをのせ、長ネギをちらす。

6 一味、七味唐辛子やおろし生姜など、好みの薬味を添えて出来上がり。

♪今回のポイント♪
今回は粉末パプリカと一味を混ぜた、もみじおろしをのせてみました。
お餅は低温でじっくりと揚げてください。
膨らみ始めると、あっという間なので、タイミングを見計らってください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 20:32 | ご飯もの・お餅
旨みたっぷり!舞茸の炊き込みご飯
香りのいい舞茸をたっぷりつかった炊き込みご飯です。
もちろん他のきのこでも同様につくれます。
c0148303_20241029.jpg

材料:2合分
舞茸 1株
人参 1/4本
油揚げ 小1枚
鶏肉 80g

作り方:
1 水2カップに切れ目をいれた昆布15センチを入れて、しばらく置き、火にかける。
沸騰直前に昆布を取り出し、冷ましておく。

2 米は研いでざるにあけておく。

3 舞茸は根元を切り落とし、食べやすい大きさに手で裂いておく。
鶏肉は皮を取って小さく切り、人参はせん切りにする。
油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、半分に切って細切りにしておく。

4 鍋に、1の昆布出し1カップを入れ、3の材料、醤油大さじ1、酒大さじ2を入れて火にかけ、5分ほど煮る。
そのまま冷ましたあと、煮汁と具に分けておく。

5 炊飯釜に米と4の煮汁を入れる。
炊飯釜の目盛りのやや少なめに合わせて、残りの出し汁を足す。

6 味が薄いようなら醤油や塩を加え、濃いようなら水を足して、お吸い物よりやや薄いくらいの味に調整して良くかき混ぜる。

7 上に4の具をのせて普通に炊飯する。

8 炊き上がったら軽くほぐし、茶碗に盛り付けて、出来あがり。

♪今回のポイント♪
舞茸のほか、シメジやエリンギなどお好みのきのこでどうぞ。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 20:26 | ご飯もの・お餅
柔らかチャーシュー丼
柔らかチャーシュー(煮豚)を、たっぷりとのせたどんぶりです。
c0148303_15533118.jpg

材料:4人分
豚肩ロースブロック肉 450g
長ネギ(青いところ) 3本
生姜 1片
 ゆでたまご4個
ご飯 どんぶり4膳分

作り方:
1 チャーシューを作る。
豚かたまり肉は全体をフォークで突き刺し、塩コショウをすりこんでからチャーシュー用のネットまたはたこ糸で縛る。

2 圧力鍋に水カップ2、醤油90cc、日本酒大さじ3、みりん大さじ1.5、砂糖大さじ1.5、はちみつ1.5を入れてよくかき混ぜ、1の肉と薄切りにした生姜、ネギの青いところを入れる。

3 落としブタをしてふたを閉め、強火で圧力がかかるまで加熱する。
火を弱め20分間加熱後、火を止めて自然放置で冷ます。

4 肉を取り出し、ごま油を引いて熱したフライパンで、肉の全面に焼き色をつける。

5 煮汁から、青ネギ、生姜を取り出し、4の肉、ゆでたまごを戻し入れ、再び中火にかける。
沸騰したら火を弱め、時々、肉に煮汁をかけながら煮詰める。

6 程よく煮詰まったらところで火を止め、そのまま冷ます。
冷めたら、5mmくらいの薄切りにしておく。

7 どんぶりにご飯を盛り付け、6の煮汁少々をかけ、肉とゆでたまごを並べる。
お好みで薬味(あさつき、白髪ネギ、刻みのりなど)を乗せて出来上がり。

♪今回のポイント♪
煮汁につけたまま冷ますと、味がしみこんでおいしくなります。
普通の鍋で作る場合はこちらの煮豚の作りかたを参照してください。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 20:22 | ご飯もの・お餅