カテゴリ:ご飯もの・お餅( 27 )
お鍋の翌日は・・炊き込みご飯
お鍋の残り汁を使った簡単炊き込みご飯です。
残り汁を冷凍しておけば、好きなときに手軽に作れます。
鍋は寄せ鍋などの醤油ベースのものや、水炊きやシャブシャブなどの味をつけないものならなんでもOKです。
c0148303_17473810.jpg

材料:2人分
米 2合
鍋の残り汁(または昆布だし) 2カップ
人参 1/4本
しいたけ 4枚
ごぼう 10㎝
油揚げ 小1枚
鶏肉 80g

作り方:
1 鍋を食べたあと、うどんや雑炊を入れる前の出し汁を2カップほど取っておく。

2 (鍋の残り汁がない場合)水2カップに切れ目をいれた昆布15センチを入れて、しばらく置き、火にかける。
沸騰直前に昆布を取り出し、冷ましておく。

3 米は研いでざるにあけておく。

4 鶏肉は皮を取って小さく切り、人参はせん切り、しいたけは薄切りにする。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、半分に切って細切りにしておく。
ごぼうはささがきにして水にさらしておく。

5 鍋に、出し汁1カップを入れ、3の材料、醤油大さじ1、酒大さじ2を入れて火にかけ、5分ほど煮る。そのまま冷ましたあと、煮汁と具に分けておく。

6 炊飯釜に1の研いだ米と3の煮汁を入れる。
炊飯釜の目盛りのやや少なめに合わせて残りの出し汁を足す。


7 味が薄いようなら醤油や塩を加え、濃いようなら水を足して、お吸い物よりやや薄いくらいの味に調整して良くかき混ぜる。

8 上に3の具をのせて普通に炊飯する。
炊き上がったら軽くほぐし、茶碗に盛り付ける。お好みできざみ海苔をちらして出来あがり。

♪今回のポイント♪
鍋の残り汁の沈んでいる細かな具やアクはしっかり取りましょう。
好みにもよりますが、鍋には春菊を入れないほうがおいしくできます(汁に香りが強く残るので)。
具の鶏肉は入れなくても十分おいしいです。
肉類のお鍋の時には、おろし生姜少々を入れてから炊くと臭みが消えておいしいです。

☆Green House☆
このおかずを含めた献立の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/  
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 19:08 | ご飯もの・お餅
目指せ!中華屋さんの味♪パラパラ五目炒飯
エビや豚肉、炒り玉子の入った、いわゆる普通のチャーハンです。
強火で一気に炒めると、パラパラに仕上がります。
c0148303_16472910.jpg

材料:2人分
ご飯 茶碗2杯強
玉子 1個
豚バラ肉 50g
むき海老 4尾
干し椎茸 2枚
長ネギ 5㎝

作り方:
1 長ネギはみじん切り、豚肉は小さく切り、干し椎茸は戻してみじん切りにする。

2 海老は背ワタを取って、酒少々を振っておく。

3 熱したフライパンに油(ラード)をなじませ、溶きほぐして軽く塩コショウをした玉子を入れて、大きくかき混ぜ、柔らかめの炒り玉子を作り、別皿に移しておく。

4 フライパンに油を足して、おろしにんにく、おろししょうが少々と、海老、豚肉を入れて軽く炒め、色が変わったら長ネギ、椎茸を加え、軽く塩コショウをして、強火で手早く炒める。

5 4にほぐしておいたご飯を加え、酒小さじ1を振り、木べらで切るようにしながら具がまんべんなく混ざるように強火で炒めあわせる。

6 中華だし(味覇)少々、オイスターソース小さじ1/2、味を見て薄いようなら塩コショウを少々で味を整える。

7 鍋肌に醤油少々(香り付け程度)を回しかけ、ご飯粒をつぶさないように気をつけながらご飯がパラッとしてくるまで炒める。

8 3の炒り玉子を戻し入れて、風味付けにごま油少々をたらし、ひと炒めしたところで火を止める。

9 出来上がったチャーハンを小さ目のどんぶりに入れて型を取り、お皿を乗せてひっくり返す。

10 上にパセリや青ねぎ、紅生姜などをのせて出来上がり。

♪今回のポイント♪
具はお好みのもので。豚肉の代わりにチャーシューを使えば、より本格的です。
インゲンやグリンピースなど緑のものを入れると彩りもきれい。

☆Green House☆   
このおかずを含めた晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです ♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/
[PR]
by seira758 | 2007-11-14 16:50 | ご飯もの・お餅
市販のルーを使って♪本格派のカレーライス
市販のルーを使って、本格的な味わいのカレーをつくります。
c0148303_22231181.jpg

材料:5皿分
牛角切り肉(または豚・鶏) 200g
玉ねぎ 大1個
人参 小1本
じゃがいも 1個
マッシュルーム 10粒
おろしニンニク 少々
おろししょうが 少々
ローリエ 1枚
カレールー 小パック 1箱

作り方:
1 玉ねぎは薄切り、人参、ジャガイモは乱切りにする。マッシュルームは半分に切る。

2 人参、ジャガイモは油少々で炒め、ジャガイモの周りが透き通ってきたら皿に取り、ラップをしてレンジで5分ほど加熱する。

3 厚手の鍋に油をひき、玉ねぎ、おろしニンニク・おろししょうが少々、りんごジャム少々を入れて、弱火でじっくりキツネ色になるまで炒める。

4 牛肉の角切りに塩コショウをして小麦粉をまぶし、フライパンで焼く。
焼き色が付いたら、カレー粉を振りかけ、香りが出たら赤ワイン50ccを加えてアルコールが飛んだら、玉ねぎの鍋に入れる。

5 4の鍋に分量の水を入れ沸騰したらアクをとり、弱火にしてコンソメ顆粒小さじ1/2、トマトペースト大さじ1(なければケチャップ)、ローリエ1枚(1.2箇所切れ目を入れて)を入れて、水が少なくなったら補充しながらコトコト煮込む。(30分以上)

6 チンしておいたジャガイモと人参、マッシュルームを加えて3分ほど煮込み、火を止めてカレールーを割りいれ、よくかき混ぜる。

7 隠し味にウスターソース、コンデンスミルク、インスタントコーヒー各少々を加えて味をととのえる。
再び火にかけて、とろみが付くまで軽く煮込んだら火を止める。

8 (時間があったら)氷水の入ったボールに鍋ごとつけ手を粗熱をとり、冷蔵庫へ入れて冷やしておく。

9 カレーを温めなおし、皿に盛り付けたご飯の上にかけて、出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
c0148303_18495111.jpgc0148303_20272921.jpg    









<ポークカレー>角切り豚肉を使って同様に作ります。
<チキンカレー> 鶏肉を一口大に切り、同様に作ります。

♪今回のポイント♪
時間があったら1時間ほど煮込むとおいしいです。
我が家では玉ねぎは全部薄切りにしますが、一部くし切りにして軽くいためたものをジャガイモ、人参と同時に加えてもいいです。
一度冷ましてから温めなおすとアミノ酸が増えて一晩置いたカレーの味になります。
時間のあるときにどうぞ。(BY伊東家の食卓)

☆Green House☆
このおかずを含めた毎日の晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪
http://blog.livedoor.jp/seira758/
[PR]
by seira758 | 2007-11-13 21:27 | ご飯もの・お餅
彩りあざやか!お祝い五目ちらし
彩りのきれいなちらし寿司。
経済的なのにご馳走風で、おもてなしメニューにもぴったりです。
c0148303_7252065.jpg

材料:3合分
米 3合
かんぴょう 10g
干し椎茸 5枚
人参 1/2本
油揚げ 1枚
海老 10尾
玉子 3個
絹さや 10枚
白ゴマ 大さじ2
甘酢しょうが 少々
刻みのり 少々

作り方
1 酢1/3カップ、砂糖大さじ2、塩小さじ1をよく混ぜ合わせて昆布2㎝を入れて合わせ酢を作る。
米はやや固めの水加減で炊き、10分ほど蒸らす。

2 ご飯を寿司桶にあけ、昆布を取り出した合わせ酢を回しかけ、うちわであおぎながら切るように混ぜ合わせる。
上に濡らしたキッチンペーパーを乗せて冷ましておく。

3 かんぴょうは塩もみして、水で戻し、干し椎茸はぬるま湯につけて戻しておく。(しいたけの戻し汁は取っておくこと)
油揚げはお湯をかけて油抜きしておく。

4 かんぴょうは1㎝に切り、しいたけは薄切り、人参、油揚げはせん切りにする。

5 鍋にしいたけの戻し汁、かんぴょう、しいたけを入れて火にかけ煮立ったところに砂糖大さじ3を加えて煮る。
かんぴょうが透き通ってきたら醤油大さじ2を加えて煮汁ががなくなるまで中火で煮る。

6 鍋に水1カップ、和風だし少々、砂糖、醤油各大さじ1・5と人参、油揚げを入れて火にかけ、煮汁が無くなるまで中火で煮る。

7 海老は殻つきのまま背ワタを取り、水100cc、酒大さじ2、白だし醤油小さじ1(または醤油)を入れて火にかける。
海老の色が変わったら火を止め煮汁につけたまま冷まし、殻を剥いておく。

8 絹さやはさっと塩湯でして、斜めに半分に切る。

9 玉子をときほぐし、白だし醤油(または塩)少々、砂糖ひとつまみで味付けして、薄焼き玉子を焼く。
冷めたらせん切りにして錦糸玉子を作る。

10 2の寿司めしに、汁気を切った5と6の具と白ゴマを混ぜ合わせて器に盛り付ける。

11 上に、7の海老と8の絹さや、9の錦糸玉子を彩りよく盛りつける。

12 甘酢生姜のせん切りや刻みのりをちらして出来上がり。

♪今回のポイント♪
今回は、魚のそぼろも加えました。魚の旨みが加わって、一層おいしくなります。
1 焼き魚の身をほぐす。
2 油を引かないフライパンを弱火にかけて魚の身を入れ、酒少々を振って空炒りする。
3 ふんわりしてきたら麺つゆ少々で味付けし、汁気がなくなったら出来上がり。
c0148303_20482573.jpg
♪アレンジレシピ♪
錦糸玉子のかわりに、小さめに切った厚焼き玉子を使ってみました。
具はおこのみのものでOK。
他にいくらや穴子、カニ、レンコンなどを入れてもおいしいです。


☆Green House☆
このおかずを含めた毎日の晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪ 
http://blog.livedoor.jp/seira758/   
[PR]
by seira758 | 2007-11-13 20:49 | ご飯もの・お餅
ご馳走風♪彩り海鮮ちらし
さっぱり酢めしに、ヅケにしたマグロや平目などのお刺身をたっぷりと乗せました。
簡単なのにご馳走風で、おもてなしにもぴったりです。
c0148303_20334919.jpg

材料:2合分
ご飯 2合
マグロ 適量
平目 適量
イカ 適量
玉子 1個 ↓
大葉・パセリなど 適量
刻みのり 適量

作り方:
1 酢50cc、砂糖大さじ1、塩小さじ2/3をよく混ぜ合わせて、昆布2㎝を入れておく。
米はやや固めの水加減で炊き、10分ほど蒸らす。

2昆布を取り出した合わせ酢を蒸らしたご飯に回しかけ、うちわであおぎながら切るように混ぜ合わせる。
上に濡らしたキッチンペーパーを乗せて冷ましておく。

3 刺身は食べやすい大きさに切り、漬け汁に5分~10分ほどつけておく。
マグロ=生姜醤油、平目=ポン酢醤油、イカ=わさび醤油がおすすめです。
いくらや、蒸し海老などは、そのままでOK。

4 玉子をときほぐし、白だし醤油(または塩)少々、砂糖ひとつまみで味付けして、薄焼き玉子を焼く。
冷めたらせん切りにして錦糸玉子を作る。

5 寿司桶(又は大皿)に冷ました寿司飯を盛り付け、上に錦糸玉子を乗せる。

6 汁気を切った刺身、大葉、パセリをバランスよく並べ、刻みのりを散らして出来上がり。

♪今回のポイント♪
ヅケの漬け時間はお好みに寄りますので、途中で食べて味を確認して下さい。
お刺身はお好みのもので。ヅケにせず、生のまま乗せてもOKです。
その場合は、別にわさび醤油を添えてください。

☆Green House☆
このおかずを含めた毎日の晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです♪ 
http://blog.livedoor.jp/seira758/
[PR]
by seira758 | 2007-11-13 20:34 | ご飯もの・お餅
野菜たっぷり!五目あんかけご飯/中華飯
野菜たっぷりの中華飯です。イカやエビなどを入れると豪華に。
c0148303_14341686.jpg

材料:2人分
豚薄切り肉 50g
しいたけ 2個
キャベツ 3枚
人参 1/4本
玉ねぎ 1/2
ヤングコーン 6本
きくらげ 少々
うずらのたまご 6個
インゲン 6本
おろししょうが 少々

作り方:
1 キャベツは、ざく切り、人参、しいたけ、玉ねぎは薄切り、インゲンは半分に切る。
薄切り豚肉は一口大に切る。きくらげは水で戻し、細切りにする。

2 フライパンに油を熱し、おろししょうが少々を入れて香りがたったら、豚肉を入れていため、野菜を固い順に入れていため、軽く塩コショウをする。

3 水500cc、中華スープの素を加え、沸騰したらうずらの玉子、ヤングコーンを加え、酒大さじ1、オイスターソース大さじ2、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、塩コショウ少々で味をつける。

4 水溶き片栗粉でとろみをつけ、香りづけにごま油を少々入れる。

5 うつわにご飯をよそい、上から五目あんをかけて出来上がり。

♪アレンジレシピ♪
c0148303_2004387.jpgc0148303_21162565.jpg








むきエビ、イカ、白菜、などお好みの材料で。      たっぷりのモヤシを加えて。

♪今回のポイント♪
調味料の量は適当なので、味を見て調整してください。
とろみは、きつめのほうがいいかも。

☆Green House☆
このおかずを含めた毎日の晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです
http://blog.livedoor.jp/seira758/
[PR]
by seira758 | 2007-11-13 20:01 | ご飯もの・お餅
舞茸の洋風チャーハン
たっぷりの舞茸を使った、バター醤油味の洋風チャーハンです。
舞茸の他、シメジやエリンギ、マッシュルームなどお好みのきのこでどうぞ。
c0148303_19311288.jpg

材料:2人分
舞茸 1/2株
玉ねぎ 1/8個
薄切りハム 4枚
ご飯 2人分
バター 10g

作り方:
1 舞茸は根元を落とし、食べやすく切る。
 玉ネギは薄切り、ハムは角切りにする。

2 フライパンを熱し、バターとサラダオイル少々をいれ、舞茸、玉ねぎ、ハムを加えて炒める。

3 しんなりしてきたら、コンソメ顆粒少々、ガーリックパウダー、塩コショウを振る。

4 ほぐしておいたご飯を加え、酒小さじ1を振り、木べらで切るようにしながら具がまんべんなく混ざるように強火で炒めあわせる

5 醤油小さじ1/2と、味を見て薄いようなら塩コショウを少々で味を整え、さらに炒める。

6 お皿に盛り付け、パセリを散らして出来上がり。

♪今回のポイント♪
きのこはなんでもOKですが、やっぱり舞茸がおすすめです。
醤油のかわりに牡蠣だし醤油を使うと、さらにおいしいです。
調味料の分量は、お好みで調整してください。

☆Green House☆  
http://blog.livedoor.jp/seira758/
このおかずを含めた毎日の晩御飯の写真と、日々のつれづれを綴ったブログです。
[PR]
by seira758 | 2007-11-13 19:32 | ご飯もの・お餅